its アイティーエス三鷹 卓球クラブ JR三鷹駅南口徒歩5分 TEL.0422-49-8629

La PAUME

ラポーム 2010 11月号

2010.11.25  執筆者:織部幸治

11月23日のバザー

メンバーの皆様のご協力により、バザーのための品物が数多く集まってきました。

寄付金も集まり、お陰様で第一回ITS〈奨励金付き〉チャレンジマッチ開催の実現が見えてきました。ご協力いただいた皆様に心よりお礼申し上げます。

先日もあるメンバーの方がバザーのために手作りの品物を寄付をしてくださいました。その方と喫茶で談話されていたご友人が、その場で何点か買ってくださり、早速バザー収益金となりました。品物を制作して寄付してくださった方は、「もし売れ残ったら私が自分で買い取ります」と言ってくださいました。大変ありがたいお申し出でしたが、絶対に売り残すわけにはいかないと思いました。またこのようなすばらしい文化は試合に参加した選手全員に是非伝えたいと思いました。

選手時代、私はとにかく勝ちたい勝ちたいと思い毎日ひたすら練習しました。もう少し「上達」ということを深く考えれば良かったなと思います。

コーチになってからは、強い選手を育てたいと思うようになりました。今でもその気持ちは変わりませんが、強い弱いに関係なく、一生懸命頑張る選手をひたすら応援したいと思うようになりました。

毎日の成人の卓球教室でも、卓球がどんどん上手になって、卓球の楽しさを味わっていただきたいとは思いますが、上手になる目的が単に試合に勝つためとは私は考えておりません。卓球愛好家にとって卓球が上手になるというのは、自分も大いに楽しむが、同時に相手も楽しくさせることが上手になるということだと思っています。その上でゲームを楽しむというのが卓球愛好家のあるべき姿だと思います。あるいはそういう文化を卓球が育てていけるようにしたいと思っています。

ITS(奨励金付き)チャレンジマッチの将来はプロ卓球として発展してほしいと思います。(何年先になるか分かりませんが)野球やサッカー、ゴルフとならび人々がプロ選手の卓球を見て楽しめるようになり、多くの卓球選手が職業としても卓球を続けられるようになったらすばらしいと思います。そのためには卓球ならではの社会性と独自性の高い文化を育てることが不可欠だと思います。そのキーワードは「相手」だと思います。

バザー品が集まってきたいま、今度は品物を買ってくださる方が、不可欠となります。多くの皆様のご来場をお待ち申し上げます。 


ITS三鷹卓球クラブ
〒181-0012 東京都三鷹市上連雀2-4-3国際卓球会館
TEL:0422-49-8629 FAX:0422-47-9432
E-MAIL:info@its-mitaka.co.jp URL:http://www.its-mitaka.co.jp
月~木・土 10:00~22:00/金 10:00~23:00/日 10:00~19:00
祝祭日(月~土)は日によって営業時間が異なりますので、
事前にお問い合わせ下さい。

[コーチ]常勤6名 他非常勤多数
[設備]卓球台13台
[サービス]卓球教室(卓球スクール)の開催/卓球選手(プロ)の養育

Copyright© 2010 ITS三鷹卓球クラブ All Rights Reserved.