its アイティーエス三鷹 卓球クラブ JR三鷹駅南口徒歩5分 TEL.0422-49-8629

La PAUME

2012年4月号

2012.04.02  執筆者:織部幸治

遊澤亮の卓球観

中学校時代3年間をITSで過ごした遊澤亮さんが、今度はコーチとしてこの4月よりITSで選手を鍛えるコーチ活動をすることになりました。

杜功楷監督の指導の下、中学校3年間をITSでトレーニングし、その後上宮高校、明治大学と進み、卒業後は、東京アートパッケージで卓球の選手として充実した競技生活を送りました。

その間、全中(全国中学校大会)、インターハイ(全国高校選手権)に優勝、全日本学生選手権3連覇、全日本社会人選手権優勝、アトランタ、アテネのオリンピック2大会に出場し日本の卓球史に残る輝かしい成績を収めました。このほど選手生活に終止符をうち、再びITSに戻ってきてくれました。今後は卓球のコーチの道を歩みます。今度はコーチとして大きな仕事をしてくれることと期待をしています。

「自分は今そこに来たボールを打つことだけに集中した。どのように打つか、どんなボールを打つかはその時に決めていた。ゲームが大好きで、ゲームならいくらでもやれた。選手時代には技術についてあまり考えたことがない。」と彼が言ったことを聞いて私は驚きました。と同時に感心しました。本当は右利きで、最初は右でやっていたが、全く上手くならないので思いきって左でやったらすぐ上手くなったので、そのまま左でやっています。という話にはその思い切りの良さに半分あきれました。

しかし過去に囚われない、未来の心配もしない。今を100%生きるその心境は、それこそが「無の心境」と言えるのではないかと思いました。遊澤選手が数々の大会で勝ち抜いた秘密は正にこの「無の心境」がもたらすところの「他の人にない特別な集中力」だったと言えるのだと思います。練習方法というのは様々なものがあります。しかしもっとも大切なものは、その方法よりもその時の集中力や気力、自信と積極性というものでしょう。超大盛りカレーライスを食べきる腹だけでなく自信という大きな胆も持っている遊澤亮は指導者としても大成することを私は確信しています。

主に選手の育成に力を注ぎますが、個人レッスンや遊澤流卓球教室などを通して、メンバーの皆様とも交流してもらいたいと考えています。4月よりスタートします。是非ご参加下さい。

ITSの選手としてクラブ選手権などにも他の選手とともに参加する予定です。

一味違う遊澤卓球を披露してくれる事を楽しみにしています。


ITS三鷹卓球クラブ
〒181-0012 東京都三鷹市上連雀2-4-3国際卓球会館
TEL:0422-49-8629 FAX:0422-47-9432
E-MAIL:info@its-mitaka.co.jp URL:http://www.its-mitaka.co.jp
月~木・土 10:00~22:00/金 10:00~23:00/日 10:00~19:00
祝祭日(月~土)は日によって営業時間が異なりますので、
事前にお問い合わせ下さい。

[コーチ]常勤5名 他非常勤多数
[設備]卓球台11台
[サービス]卓球教室(卓球スクール)の開催/卓球選手(プロ)の養育

Copyright© 2010 ITS三鷹卓球クラブ All Rights Reserved.