its アイティーエス三鷹 卓球クラブ JR三鷹駅南口徒歩5分 TEL.0422-49-8629

La PAUME

2014年12月号

2014.12.02  執筆者:織部幸治

「荻村さんの夢」展

12月4日(木)14:00より12月7日(日)20:00までITS2FDoステージで

荻村伊智朗没後20年イベント「荻村さんの夢」展を行います。

4日間連続でDoステージをギャラリーとさせていただきますので、その間普段ご利用いただいている方々に、ご不便をおかけすることとなりますが、ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

このイベントを行うにあたり、多くの方々がご協力くださいました。

「ポスターつくりますよ。荻村さんの御恩に報いらなきゃあね」まず浅葉克己さん。

91年幕張大会、ザ卓球、卓球のイメージアップなどの卓球協会メガヒットの縁の下の力持ち波岡實さんは荻村伊智朗年譜、写真などの制作およびディスプレイのアドバイスをいただきました。

小岩井孝さんはラポーム到着後、直ちに「行きますよ。」、では「オープニングトークお願いします」と私。「OK,OK」と小岩井さん。

「木村さん、荻村さんの没後20年のイベント「荻村さんの夢」展やりますので「荻村さんの魅力」というテーマでお願いしたいのですが」、と私。「わかった」と一言。木村興治さん。

とにかく速い。

チーム時代からの友人、卓球王国の今野編集長は荻村伊智朗の兄弟弟子。写真提供、記事掲載を快諾、そして記憶をたどる昔話。

ニッタク社は日刊スポーツの記事への掲載。担当の沼田君は私の小学校からの野球仲間で

その後は青卓会で、私と同じように荻村さんに怒られまくった仲です。

「ピンポンさん」の著者城島充さんはピンポンさんを書くまでの思いと、スポーツライターとして他のトップアスリートとの共通点や荻村伊智朗の凄さについて語ってもらいます。

三鷹市体育協会と三鷹市卓球連盟にもご後援をいただきました。

卓球メーカーのニッタク、タマス、ヤサカ、TSPも協力の快諾をいただきました。

他にも多くの方々がご協力くださいました。心からお礼申し上げます。

「荻村さんの夢」展には多くの皆様に是非ご来場いただきたく、心よりお待ち申し上げます。


ITS三鷹卓球クラブ
〒181-0012 東京都三鷹市上連雀2-4-3国際卓球会館
TEL:0422-49-8629 FAX:0422-47-9432
E-MAIL:info@its-mitaka.co.jp URL:http://www.its-mitaka.co.jp
月~木・土 10:00~22:00/金 10:00~23:00/日 10:00~19:00
祝祭日(月~土)は日によって営業時間が異なりますので、
事前にお問い合わせ下さい。

[コーチ]常勤5名 他非常勤多数
[設備]卓球台11台
[サービス]卓球教室(卓球スクール)の開催/卓球選手(プロ)の養育

Copyright© 2010 ITS三鷹卓球クラブ All Rights Reserved.