its アイティーエス三鷹 卓球クラブ JR三鷹駅南口徒歩5分 TEL.0422-49-8629

La PAUME

2015年5月号

2015.05.04  執筆者:織部幸治

ITSのメンバーに、荻村さんの弟子であり、私にとっては師であり、また友人でもある1971年世界選手権名古屋大会の男子シングルスチャンピオン、ステラン・ベンクソンという人がいます。スウェーデン初のシングルスチャンピオンで生まれ故郷のファルケンベルグの市庁舎前広場には銅像が立っているスウェーデンのヒーローです。そのフェアなプレーとマナーは美しく世界中の選手が尊敬する小さな巨人です。試合前後の挨拶などは日本選手が忘れてしまったきれいなお辞儀をどの選手に対しても、勝っても負けてもきちんと行います。

奥さんは、Angieと言いアメリカインディアンの血を引く、かつてのアメリカチャンピオンです。15年ほど前にアメリカ西海岸のサンディエゴに移住しStellangieというクラブを立ち上げ夫婦で卓球の指導をしています。

1974年の20才の夏、私は荻村さんに勧められスウェーデンに卓球修行に行きました。その時に見たステラン・ベンクソンとシェル・ヨハンソンの練習風景は今でも私の心の中のスクリーンに鮮やかに映っています。あの時の感動がなければ私は卓球を続けることはできなかったと思っています。ですからステランは私にとっては恩人でもあります。

今年3月末にそのステランに3年前から卓球を習っているというTraumさんというアメリカのご夫婦(Happy&Jane)がITSを訪ねてこられました。

日本にはギターのショーのために来られたそうですが、日本に行くならITSに行って織部に習ってきたらいいよと勧められたとのことでした。大変光栄なことで、感激してお会いし卓球の指導をさせていただきました。

卓球の後は井の頭公園を散歩して、満開の桜も楽しんでもらいました。

後日「すごく楽しいためになるレッスンをありがとう。夫婦で感動しました。花見も満喫できて特別な一日になりました。日本にはそんなに遠くない日に必ずもう一度行ってKojiに卓球を教わりたいと思う」というメールが来ました。本当に良かったなと思いました。

卓球をした次の日に、今度は私がHappyさんのライブを新宿の「Back in Town」に見に行きました。77才と思えないエネルギッシュな演奏と歌を3時間にわたり披露しその優しい歌声にオールドファンと共に魅了されました。

素晴らしい出会いを作ってくれたステランにE-mailで報告したところ、後日「丁寧に対応してくれてありがとう。Lessonはgreat!だ。 HappyとJaneは数年前から指導するようになった。素敵なカップルだよ。Happy は1960年代にニューヨークで活躍したフォークシンガーでボブディランとも何回か共演している有名なギタリストだよ。とメールが返ってきました。

20才の時にステランのプレーを見て、卓球を続けてゆく勇気をもらったおかげで40年後に、そのステランが紹介してくれた外国のギタリストのご夫婦との縁が生まれ喜んでもらったことに感動しています。

ITS三鷹 代表 織部幸治


ITS三鷹卓球クラブ
〒181-0012 東京都三鷹市上連雀2-4-3国際卓球会館
TEL:0422-49-8629 FAX:0422-47-9432
E-MAIL:info@its-mitaka.co.jp URL:http://www.its-mitaka.co.jp
月~木・土 10:00~22:00/金 10:00~23:00/日 10:00~19:00
祝祭日(月~土)は日によって営業時間が異なりますので、
事前にお問い合わせ下さい。

[コーチ]常勤5名 他非常勤多数
[設備]卓球台11台
[サービス]卓球教室(卓球スクール)の開催/卓球選手(プロ)の養育

Copyright© 2010 ITS三鷹卓球クラブ All Rights Reserved.