its アイティーエス三鷹 卓球クラブ JR三鷹駅南口徒歩5分 TEL.0422-49-8629

La PAUME

2017年6月号

2017.06.07  執筆者:織部幸治、遊澤亮

東京オリンピック・パラリンピックフラッグツアー
4月29日(土)新しく4月1日にオープンした三鷹市総合スポーツセンターのメインアリーナにおいて、三鷹市オリンピック・パラリンピックフラッグツアーが行われました。午前中に第一部記念式典が行われ、午後1時から第二部として平野早矢香さんを迎え卓球交流会が行われました。
ITS三鷹コーチングスタッフも6名が卓球交流会に協力させていただきました。
まず清原慶子三鷹市長と平野早矢香さんによる始球式が行われました。お二人の見事なFHロングのラリーは会場を沸かせました。清原市長は中学時代に卓球部に所属しておられたそうです。
その後ITS三鷹の遊澤亮コーチと平野さんの模範試合が2ゲーム行われ、二人のオリンピアンの技にコートサイドを埋めた観衆は大満足でした。
そして広いアリーナに並んだ20台の卓球台を使い、約70人の地元三鷹の小学生(ほとんどが初心者)を対象にした平野さんによる卓球教室が1時間行われました。内容はフォアハンドロング。気を付けることは二つ。一つはタイミングで相手の打球が1、ボールのバウンドで2、自分の打球が3で打ちましょう。もう一つはラケットの真ん中で打てるように注意しましょう。というアドバイスでした。上手になるために本当に大切なことだと思います。
ITS三鷹のコーチングスタッフと三鷹卓球連盟の方々がそれぞれ台について、子供たちにボールを送りました。平野早矢香さんは70人全員を、手を取って指導されました。
東京オリンピック・パラリンピックフラッグツアーのイベントとして三鷹市で卓球が選ばれたことは大変うれしいことでした。メインアリーナの正面入り口に設置された荻村伊智朗展示コーナーも輝いていました。
織部幸治
9ブロック大会決勝で兄弟対決
チャンピオンチームの選手である笠井兄弟の弟(埜衣君)が、4月から中学生になり、兄の智衆君と同じ中学校に進学しました。
迎えた最初の9ブロック(三鷹・武蔵野・調布・府中)大会の決勝戦は、兄弟対決となりました。昨年度に急成長した埜衣君ですが、今回は、兄でありチャンピオンチームのエースである智衆君が兄弟対決を制して優勝致しました。
二人が選手としても人格的にも素晴らしいのは、彼らを一番近くで支えてくれているご両親あってのことだと思います。技術・人格ともに優れた選手を育成していくことが私の使命だと思っており、私自身、色々なことを学ばせて頂いております。
最後になりましたが、選手やコーチがITSで頑張れるのも、会員の皆様方のお陰だと思っております。今後ともご支援の程、よろしくお願い致します。
遊澤亮


ITS三鷹卓球クラブ
〒181-0012 東京都三鷹市上連雀2-4-3国際卓球会館
TEL:0422-49-8629 FAX:0422-47-9432
E-MAIL:info@its-mitaka.co.jp URL:http://www.its-mitaka.co.jp
月~木・土 10:00~22:00/金 10:00~23:00/日 10:00~19:00
祝祭日(月~土)は日によって営業時間が異なりますので、
事前にお問い合わせ下さい。

[コーチ]常勤5名 他非常勤多数
[設備]卓球台11台
[サービス]卓球教室(卓球スクール)の開催/卓球選手(プロ)の養育

Copyright© 2010 ITS三鷹卓球クラブ All Rights Reserved.